風の果て

恋をしただけ それだけのことを

10月観劇記録

凄く色々見た気がするんだけど、配信がほとんどだったので意外と観劇は3公演。あと高崎先生の映画上映イベントw
ぼちぼち2017年も終わるなぁ…なので今年観たものをまとめる作業などもしていきたい。なんか6~8月あたりにスマッシュヒットが多すぎて、ニュージェネ熱海とかアマテラスが遠い記憶に…。あとこの後12月が怒涛の観劇ラッシュ。がんばれ私の記憶力。

さて、10月観劇まとめ。

初プレイハウス。ロビーが広くてトイレ数も多くて居心地のいい劇場だった。演目的にあまり私は縁がなさそうなのが残念。
人間風車、見るのは去年の片岡さんのバージョン以来2回目。プレイハウスの音響がいいことや全体にお金のかかった派手な感じなのもあって、こちらの方がぐっとエンタメ性が高い印象。去年は見終わった後「ダークファンタジーかと思ったら案外生っぽい話だったな」って思ったんだけど、今年のはエグいけど面白かったー!って感じ。音が派手だからアドレナリン出るのかもしれない(笑)あとサムの性質の違いかな。加藤くんは予想通りめちゃくちゃハマり役で、本人のキャラクターっぽいビジュアルもあってまさにファンタジーの世界の哀しきピエロであり、悪役であり、主人公だった。
それとラストもちょっと違ったような?あまりよく覚えてないのだけど、2016年版はビルの最後のお話をアキラも一緒に見守ってたはず。あの塔の上から落ちるサムをアキラが見届けてるんだよね。今年もアキラいるにはいたけど、どっちかというと作家のお話によって殺されたアキラが死後の世界で待っててくれてるようなイメ―ジ。

ストーリー以外の部分だと、二大ドクズである小杉と国尾が舞台上の二大イケメンなので、ぜんっぜん憎めなくて困る。久しぶりにみたぴろしは順調に綺麗なおじさんへの道を歩んでいてちょぉぉぉかっこよかったし、良知さんはなんかもう抗えないときめきを感じた。2017年になって良知さんが出てる舞台を見に行ってること自体が、私の中ではちょっとした事件なんだけど、何年経ってもあの辺の世代は小中学生だった私の憧れのお兄さんのままなんだなぁ。あとはリョウマツダが安定の可愛さだった。森の妖精に混ざって踊ってるとこしぬほど可愛い。

舞台としては今回の方が圧倒的に面白かった!…のだけど、同時にすごく桑野こーちゃんのサムが見たくなって(あれ大好きだったんだよ)、あ~~桑野のお芝居みたいなぁ…なんて思ったのでした。文スト楽しみだな。

  • 「ポケットの中のビスケット」上映会 10/9 2部@ときわホール

ときわホール、綺麗にしてあるけどだいーーぶ古くて、トイレが和式だったりぼろっぼろの座席の上に薄ぺっらい座布団が敷かれたりしていて、懐かしさがあった。ティッシュ飛んできそう(笑)
高崎先生の「しょじぉさく(絶対言えない)」であるこの作品、王道ドタバタで普通に面白かったんだけど、そのあとのトークイベが愉快すぎてひたすら笑ってたので、正直映画本編の印象があまりない。なんで映画の上演会の本編以外のところで疲れるくらい笑わなきゃいけないんだww

自由奔放かつ雑に進行するMCの高崎先生、出だしから飛ばしっぱなしの笑いの神丸山さん、ネタ振って乗っかって突っ込んで…を全部回してくれる信頼と実績のうえちゃん様、に加えて、本当は3部のみ出演のはずだったテラさんがハン落イベントから駆け込み合流してくれたので、それはもうカオスを極めるイベントとなっていた。そもそも丸山さん一人でもボケが過剰なのにw
散らかりすぎてたので詳細は省くけど、終盤丸山さんに対して、立ち上がって「バカなの!?」って叫んだ高崎先生がめちゃくちゃ面白かったです。あとゲームの罰ゲームで一発ギャグやるはずだったのに、流れぶったぎって「せっかく役者もそろってることだし、エチュードやる?」って言い出したMCがあまりにも自由だった。しかも結局時間なくてエチュードやってないっていう(テラさんがひと笑いキメてくれたけどw)。

なんかねぇ、登壇者たちが本当にずっと普通に仲良くて楽しそうで。こんな忙しそうな人たちが集まって、やりたいことをやりたいようにやってる時間すごくいいなぁと思ったのでした。高崎先生は執筆活動含め今後まだ色々と企んでそうだったのでそちらも楽しみ。

俺たちの総隊長はかっっっっこいいな!
これをやりきったりゅーじくんも、これをつくったスタッフもすごい。アモーレ衣装、あまりにもいい出来だったので今後も使ってほしい。あれ着てたまアリの360度ステージの真ん中に立ってくれ。
choco-ice.hatenablog.com

めちゃくちゃ楽しかったので勢いのままに感想を書いた。
choco-ice.hatenablog.com
choco-ice.hatenablog.com
モリエールも初めて行ったけど、キャパの割に座席間がゆったりしてるのとトイレが広くてよかったです。台風接近中の新宿でずぶぬれになりながら入場待機列に並んだ思い出。マチネは後ろから2列目だったので、ずーっと外の雨の音が聞こえてたなぁ(笑)
ぱっちのために遠征する余裕はないけど、次また東京公演があったら絶対行きたいし、出来るだけ早く東京公演してほしいので、心ばかりのグッズ代をお支払いしたり、ふだんは出さないアンケートをマチソワちゃんと提出したりしてみました。ささやかでも声は上げていこう。


あとは配信やらなにやらでいくつか見た感想を一つにまとめてます。
choco-ice.hatenablog.com