読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

風の果て

恋をしただけ それだけのことを

4月観劇記録

むーさんの夜見た翌日にたまアリの祭りに行ったのが、今のところ今年最大のジェットコースターだった。
あと舞台以外では、4/22にPARKS初日舞台挨拶も見てきましたよ。染谷見たの2年ぶりだった…まじかw

続きを読む

ちるらんスペシャル公演 4/23マチネ@銀河劇場

たーーーーのしかった!私はやっぱりスペシャル公演が好きだ(笑)

前説として花村くんシオンくん和泉さんが出てきて、「普段女性キャストが演じている役を、男性陣がかわるがわる演じる」という趣旨を説明してくれて、本当にそれ以外は何も変えずに進む…というのが外部向け親切設計だったくらいで、全体のノリがとてもスペシャル公演らしいスペシャル公演で大好きだった。やっぱりスペシャルって作り手の力量がないと成立しないよなぁ(昨年を思い返しながら)。前半に明確な笑いどころが増えたせいか、メリハリがついてシリアスに突入したときにもスッと集中できて、結果的に通常公演より面白かったので、それはそれでどうかと思ったがw

ちなみに女性キャラの配役が決まったのは前日の夜だそうで。ギリッギリ。

シオン「まぁ…岡村さん、炎上しながら演出してましたからね!」
\wwwwwwwww/
シオン「ちがっ、書いてあるの!ここ(進行表)にそう言えって書いてあるの!!」

の流れでめっちゃ笑ったし、3秒後にそれを言わされたのがシオンであることに気付いてさらに面白くなってしまって、本編始まって頭のシオンのナレのあたり、内心ずっと笑っていた。ここで爆笑しちゃった時点でもう私の負け。見に来てよかったw

続きを読む

ちるらん 新撰組鎮魂歌 4/22ソワレ@銀河劇場

盛大に燃えてるからどんなもんかなって思って見に行ったけど、可もなく不可もなくいつも通りだったので、なんかちょっと拍子抜けした通常公演(笑) エイベ主催でダイス主演で岡村演出で新撰組、っていう要素から想像される王道って感じだったので、こんな毒にも薬にもならない、たいして埋まってもいない(土曜夜でもがらっがらだったぞw)公演でよくあんだけ話題になったな…っていうのが正直な感想だった。それより今回、映像芸が驚きのダサさだったので、そっちの方を議論したい。ちょっと気になっちゃうレベルのダサさ…。

花村くんが上手で安心して見れるし、脇を固めるのは見慣れた人たちだし、話も普通に面白かったけど、全体に淡々と進むのであまりメリハリがなくてちょっと物足りないかな~~。
と思っていたら、翌日のスペシャルがめっちゃ面白かったので(それもどうかと思うがw)その感想はまた別で書きたい。

この日はエイベ組のアフトクがたいそう可愛くて楽しかったので、そのあたりもつらつら。

続きを読む

TRICKSTER~the STAGE 4/14マチネ@ブルーシアター

発表時からちょっと気になってた作品、ちょうど平日休みと公演期間が被ったので、ぷらっと見てきました。平日昼のゆるっとしたブルーシアターは、そこまで嫌いじゃない(笑)

原作まったく知らずに見たけど、特に問題なく。あとで調べたら、アニメは少年探偵団メインで、舞台版は二十面相と明智にスポット当てた完全オリジナル版なんですね?少年探偵団たちの場面はありがちな可愛いわちゃっとした雰囲気なのに、細貝鯨井コンビが出てくると、急にめっちゃ大人だし歌も芝居もクオリティ高いし、しかも急にお耽美なので、テンションの置き場に困る舞台だったw面白かったけどw
圭ちゃんかっこいいなぁということを思い出させてくれる舞台だった。普段面白おにーさんだと思ってみてるからwあとともるちゃんがめちゃくちゃ可愛かったです。びっくりするくらいお顔が小さい。

トーリーはまぁまぁかな~…ちょっと、全体に薄い印象。最初の事件すっ飛ばしてヘルクラウンに絞った方が厚み出たんじゃないかなぁ。キャラクター紹介的に最初の事件必要だったのかもしれないけど。本筋に突入してからは面白かった。厨二心がうずきますね(笑)。後ろに流れる映像や、プロジェクションマッピングの効果映像が全部アニメ画だから、アニメ見てる感覚に近かったかも。2.2次元くらい?歌ありダンスありで面白かったです。
で、ダンサー勢が急にガチなのでほんとに見ごたえある。タイトルバックでキャスト名出たときに二度見しちゃうような人混ざっててびびった。そういう人たちとアクションチームが、仮面つけて踊ってたり軍隊ものっぽいダンスしてたり、サーカスのシーンで4人飛び越えるジャンプかましたり光るセグウェイに乗ってぐるぐる回ってたりするので、なんかこれ昔まどでよく見たな…とか考えながら見てしまった。振付師の方、shock出てた人なんですってね。なるほどコーイチドーモト感…w

続きを読む

Ye-夜- 4/8ソワレ@シアターウエスト

凄い楽しみにしてたし、絶対いいと思ってたけど、想像以上によかった…。
もっと精神的にぶん殴られる話かと身構えていたら、意外とそれほどではなくて、しんどい中にも光はあるエンディングだったのがよかったなぁ。みんな幸せになってほしい。お話自体が凄くよくて、そこにきたむーさんの暴力的な美しさが乗っかってくるので大変なご褒美舞台だった。しかも紅一点の平田さんがめちゃくちゃ可愛くて、おっぱいも綺麗でほんと素敵だった。日が合えばもう1回みたい作品でした。

続きを読む