風の果て

恋をしただけ それだけのことを

加州清光単騎出陣2018 9/14@赤坂ACTシアター

単騎出陣初の現地観劇!ちょー楽しかった。
機材開放のタイミングで買ったので立ち見しか取れなかったんですが、時間の短いものであれば番号指定の立ち見は最高だってPZで学んでいたので気持ち的には勝ち組だった。視界良好なんてもんじゃない。やっぱダンスものは足元見えたほうがいい。

毎回言ってますけど刀ミュ陣営の作るライブ最高だな…。セトリは去年のをベースにしてるとはいえ、衣装総入れ替えだしセットの両サイドの鉄骨に天井まで薔薇の蔦が絡まっていて、去年以上に世界観が濃くて楽しかった。薔薇のリングライトも可愛くて嬉しい。
そして銀劇もだけど、ACTを一人でがっつり埋めるりゅーじくんすごいなぁ。華と体力がすっごい。若さは強さなので、あの体力が保てている間にいっぱい単騎なりライブなりやってほしい。りゅーじくんじゃなかったらこんな強い清光にならなかったよ。

そんなこんなで、もーー90分ずっと「天才だなーーー!は~~~天才だなーーーーー」ってなってたんですけど、冗談で「一日で振り入れて緊急召喚されるのでは!?」とか言ってた笹原が本当に召喚されていた衝撃に全部持っていかれた。調べたら、13日から出てたのかな?出番は数曲だったと思うけど、有事の際の笹原先生大切。大野さんが早めに復活できることが一番ですけど、そこに投入される笹原は大興奮案件なので、見れてよかった。

続きを読む

モノタガリナのススメ

今日はちょっと壺を売りにきました(笑)
今年5月に、おぼんろという劇団の「キャガプシー」を観まして。ここでもしばらく騒いでたんだけど、まぁ綺麗にハマってしまい、そのころちょうど立ち上げ直後だった主宰・末原拓馬氏オンラインコミュニティサイト「Monogatalina」にふらっと入会したんですね。これはその、Monogatalinaのダイマ記事です。

先月オフ会があって、ちょこっと参加させてもらったんだけど。その中でMonogatalinaの住人(と呼ばれている。入会してる人たち)を増やすにはどうしたらいいんだろうねーという話があったんです。Monogatalina自体が演劇や創作、物語りの広がりを目的としているのもあって、そっち方面の趣味や仕事を持った人たちも多いんですが。そういう立ち位置から宣伝できない私みたいなただの舞台おたくはどういう角度から攻めたらいいんだ?と考えた結果、とりあえずおたくはダイマ記事を書けばいいんじゃね?となったので、ちょっとやってみようかなと。

といっても公式サイトに書いてあるような内容は割愛するので、気になった人はサイトを覗いてもらえると嬉しい。
Monogatalina:https://mo.sueharatakuma.com/about
おぼんろ公式:http://www.obonro-web.com/
末原拓馬公式:http://www.sueharatakuma.com/
直近のおぼんろ本公演、キャガプシーの動画はこちら
www.youtube.com

あ、あと少し前におっさんずラブでバズりにバズった横川良明氏による記事が、わかりやすいし魅力的だったのでオススメです。3分でわかる末原拓馬とおぼんろ。新規に優しい。
http://gekioshi.com/theater-company/n0004/


さて本題。
Monogatalina、有料会員限定エリアを「地下室」と呼んでいるのですが、現状文字通りの地下サイトと化しつつあるので(笑)、地上からではわかりにくい「実際どんなことが行われているのか」を中心に書いていきますね。

続きを読む

ミュージカル「マリーゴールド」9/2@サンシャイン劇場

マリーゴールド、東京千穐楽おめでとうございました!!今年は無事終わってよかった!wこのまま大阪大楽まで駆け抜けられることを願うばかりです。

神の視点によるライビュも最高に楽しかったのですが、やっぱあの圧巻のすすり泣きと嗚咽の渦により繭期を全身で体感できる現地観劇に勝るものはないですね!終演後、めちゃくちゃ泣いてた隣の人に謝られるという噂のあれを実体験しまして、繭期のおたくとしての経験値がひとつ上がった気がしました(笑)

中通路より前だったので、双眼鏡なしでもギリ表情が見える最高の位置で、超ストレスフリーに観劇できて楽しかった(グランギニョルは1階の最後列だったw)。なので、基本肉眼で全体を見て、暗がりのソフィの表情を確認したいときだけ双眼鏡使ってたんだけど、まーーーーみっちゃん凄かったな…。今回のソフィ好きすぎて、ちょっと今延々と三津谷を褒め称えたい気分。
あと当然だけど歌の圧が凄い。これサンシャインでよかったの??ってくらいのクオリティ。サンシャインであることに意味はめちゃくちゃあったとはいえ、贅沢な使い方だよねぇ。私、カタカナとミュージカルが苦手なはずなのに、TRUMPシリーズはどれだけ登場人物増えてもついていけるし、歌詞もちゃんと聞き取れるしBGMまでくっきり記憶に残るので不思議。よほど相性がいいんでしょうね。あとすえみつ文法は形がしっかり決まっていて綺麗にそこにハメこまれてるから、記憶しやすいのかもしれない。

あ、あと千秋楽のリピーター率の高さ故なのか、物販が嘘みたいにすいてて開場してから行ったのに戯曲が買えました!嬉しい!帰り道めっちゃ重かったけど!!w

続きを読む

8月観劇記録その2

8月下旬分です。中旬までの分はこちら
平成最後の夏も過ぎ去り、あっという間に9月ですね。まだ暑いけど。
なんだか濃い夏でした。楽しかったな。明日はマリゴ東京楽という納涼祭です(血の気が引く的な意味で)。

続きを読む