風の果て

恋をしただけ それだけのことを

8月観劇記録

今月はあと満を持しての鳥髑髏が控えてるのだけど、まとめる時間なくなりそうなので、とりあえず。
ここに乗せた以外では、昨日EXに行ってきました。らぶが可愛くてえっちなモテの塊でたまらんかったのですけど、その話は別のとこでするので割愛。

続きを読む

デジステお疲れ様でした

終わらない8/1が終わってしまった。
「来年も8/1はくる」。劇中で長い長い時間のように語られる6年は、小5から高2を生きた彼らにとっては本当に長い時間だったはずで。だけど、その次の6年、そのまた次の6年って、本当に飛ぶように過ぎてしまうんですよね。何度も何度も8/1が来て、そのたびに「あぁ8/1だな」って思って。別に何をするわけじゃなくても、ぼんやりずっと頭の片隅にあった8/1を、2005年を生きる彼らの3倍経験して、2017年今現在、私はまだこんなにあの子たちのことを好きだった。


…っていうポエム書けるくらい楽しかったです、デジステ。tri.全部みてるし、今までもずっと好きだったつもりだけど、こんなに選ばれし子どもたちのことをいとおしく思ったのは久しぶりだったなぁ。

言いたいことが、書き残しておきたい感情がたくさんあって、ありすぎて全然まとまらないので、そのまま全部垂れ流しておく。いい夏だったー。

続きを読む

デジモンアドベンチャーtri.~8月1日の冒険~ 8/5マチネ@ブルーシアター

た、楽しかったぁぁぁぁぁ!!!!!!
よかったところも突っ込みどころもたくさんあるけど、とにかく楽しかった。嬉しい!!

デジアド、昔から本当に好きで。tri.も、通いはしないけど毎回公開週に必ず見に行く程度には、今も大好きな作品で(諸々折り合いをつけてtri.とは和解したよw)。それが今更まさか舞台化すると思わなかったし、デジモンは人形だよって言われてどういうことやねん!?だったし、でもやるからには見ないわけにはいかないし…で、ここ1か月くらい結構本気でオロオロしてたんですけど(笑)
客席、キャスト先行じゃない後方席だったせいかもしれないけど、思っていた以上に原作オタが占める割合が多かった印象で。2幕終盤、子どもたち同士の会話からの進化シーンでBrave heartが流れた瞬間、周りにいたおねーさんたちがみんな泣いていて。あぁ成功だ。この企画で成功だったんだって思ってすごく嬉しかった。舞台化決まった時から、場合によっては殴る!!って意気込みでいたけどw、2.5の楽しさも知ってしまっているから「ほら見ろ、舞台化なんてしなきゃよかったんだ」って言われるのもなんだか嫌で。だからあの2幕の劇場全体が興奮している感じがすごく嬉しかった(どの立場からの感想なのかw)。
カテコもトリプルまであって。みんなが捌けて、後ナレが流れ終わったとき、客電もついてステージ上に誰もいなくなったブルーシアターにもう一度拍手が沸き起こったの超熱かったなぁ。私が愛したデジアドが、舞台になってもちゃんと最高だった。めっちゃくちゃ嬉しい。

あと2次元の推しが、2.5次元になったら顔面偏差値がKnightsのセンターになっていたのでこれまた最高でした。顔がよすぎて、本来のtri.の作画より綺麗だったw

以下、感想だらだら。長いよ。

続きを読む

7月観劇記録

アラタ摘まみつつ、気まぐれに当日券でちょこちょこと。
あと若手俳優関連だと、映画でひだまりが聴こえると江戸キャン2もみました。最近BLばっか観てる気がする。疲れてるんでしょうね(笑)(といいつつ、今日本で一番お耽美なものが見れると噂の豊洲にはまだ行けていない)

続きを読む

江戸キャン2を見てきたよ

江戸キャン、1作目が公開されたときに話題は目にしてた作品で。ゴリゴリ通ってるリピーターが一定数いる印象が強かったから、2のキャスト発表されたときは1作目のファン的にどうなんだろうと余計な心配をしてみたり、いやそれ以上に染様やあらまきくんのおたくはこの世界観大丈夫?とか思ったりもした。
で、実際見てもやっぱり「あらまきくんのおたくついて来れてる?大丈夫?」って思ったけどww個人的にはこういうテイストの映画久しぶりで楽しかったです。平日レイトで見ると程よく元気になれる。シネマートも好きだけど、どうせならトリウッドで見たい作品だなー。

舞台挨拶がともるちゃん回だったので、ともるちゃんのちっちゃくて可愛いお顔が拝めて、お土産にブロマももらえてラッキーでした。これ、染様の日に見に行ったら桔梗のブロマもらえるんだろうか。ほしい。
トーク内容としては、ともるちゃんが「(桔梗みたいな男相手の)役がきたら、やれるだろうけど、そめやとはプライベートの距離が近すぎるから絶対無理」って連呼してたのと、スケジュールの都合でともるちゃんは下北沢のシーンに出れなくて、あすまくんはEDOに飛べなかったって話が面白かったです。終盤、ゲイを通り越して腐女子のテンションでガチな萌え語りを始めたIGと、時折「わ、わかる~~」って空気になる客席を前に、完全にリアクション迷子になっていたともるちゃんお疲れ様でした。

続きを読む